2007年06月26日

初めての献血


昨日、職場に献血車(っていうのかな?)が来ていました。
献血って学生時代から1度もやったことなく、敷居が高いイメージでした。
センパイに誘われ、それならば・・・と思いやってみる事にしました。
1階の献血車へ向かう途中、センパイが
「私、ここ9年ほど比重の検査でNGとなり、献血できてないんだよね」
と。
・・・え?
えーと・・・それって今回も献血できない可能性高いのじゃ・・・。


案の定、検査で引っかかって献血NG。
(混んでたので)ひとりポツンと長々と、順番待ちをしとりました。
うーん・・。
誘っといて、それはないんじゃないかなーってチラッと思っても仕方ないよね・・?(涙)


そんなこんなで初献血。
(センパイから通常の注射より針が太いだのなんだの脅され)
初めての献血でえらいビビッてたらしく採血する人から
「大丈夫ですか」
「止めていいのよ?」
「ボランティアだから強制じゃないんだからね。」
「今ならまだ間に合うよ?」
と、えらくご心配をかけてしまいました(笑)

どんだけヘタレなんだ、自分(笑)



頂いた献血についてのチラシに献血をお断りしている人、というのが記載されてまして。
  ・HIVに感染している人
  ・不特定多数の異性と性交渉をした人
等々のなかに
  ・男性と性交渉をした男性(過去半年?1年だったかな?)
てな1文が。
ゲイの人は献血できないってコラムか何かで見たことがあったけど、本当だったんですね。。。
(女性同士はOKなんだね・・・)

お勉強になりました(なんのだ)
posted by じゅんじゅん at 09:27| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。