2008年06月19日

タスポのちょっとした疑問。

私はタバコを吸わないので今まで何も意識したことがなかったタスポ。

成人識別ICカード 「taspo(タスポ)」

未成年者の喫煙防止の取り組みは、社会全体の要望であることはもちろん、たばこ業界としても最重要課題として位置づけております。

そこで、未成年者の喫煙防止対策の一環として、2008年より「taspo(タスポ)」対応の「成人識別たばこ自動販売機」を導入します。


taspo|「taspo(タスポ)」 ってなに?[taspoの目的]


タバコの自販機って、路上だけでなく、オフィスにもありますよね。
私の働いている所がそうなんですが、ビルに入場する際は、社員証もしくは、ゲストカードが必要です。
基本、部外者は入出禁止ですね。
なので、コドモがビルに入ることもなく、また、自販機でタバコを購入することもありえない。

だけど、こういった場所の自販機でも、タスポは必須なんでしょうか?
自販機も安くはないだろうに、ここにお金をかけるなんてタバコ会社?も負担になるだろうに。。。



余談ですが。
2千円札が発行された当時も思ったけど、自販機だの券売機だのの設備投資って全額各民間会社が負担? 税金で補填?
むー・・。世の中、知らないことだらけです。
posted by じゅんじゅん at 21:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。